レッスン内容  コース&料金  使用機体  機内の様子  スタッフ紹介  ご予約  体験レポート  ギャラリー  無料送迎  よくある質問
ENGLISH

飛行機紹介

単発機コースで使用する機種は、高性能で安定感のあるパイパー社製アーチャー機4人乗りを使用し、双発機コースでは、パイパー社製アズテック機6人乗りを使用しています。

パイパーアーチャー

パイパーアーチャーII(PA28-181)、最高出力180馬力、最高速度125ノット、搭乗人数4名。体験操縦の単発機としておなじみの機体です。

パイパーアズテック

パイパーアズテック(PA23-250)、最高出力250馬力、最高速度175ノット、搭乗人数6名。体験操縦の双発機としておなじみの機体です。

ワシン・エアの整備士

ワシン・エアで使用している機体は100時間ごとに念入りに整備されているので、いつでも安心して操縦して頂く事が出来ます。そして、その皆様の命を預かる大事なお仕事を任されているのが当社の整備士カールとダローです。

運転前エンジン点検
皆さんが安心して体験操縦を楽しんで頂ける様、フライト前には必ず使用機体の点検、調整をします。
フライト100時間ごとの点検、整備
エンジン系統の整備・点検、プロペラの点検、計器類の点検・調整、操縦系統の点検、機体外装・内装・シートベルト等の点検、無線機器を含む電気系統の点検などを、フライト前の点検に加え、100時間飛ぶごとに連邦航空法に従い定期検査を行っています。
A&PとIA認定整備士
カールとダローはA&P (Airframe & Powerplant) とIA (Inspection Authorization) の整備ライセンスを持った整備士です。一年に一回の定期検査では、何十項目もあるチェックリストをひとつひとつ確認し、万全の態勢を保持できるよう心がけています。A&Pの整備ライセンスを所持した整備士のみ作業完了時に安全を保障するサインをすることが可能なのです。